ニキビで洗顔するとしみるのは最悪スパイラルです!

ニキビが洗顔でしみる?

ニキビは肌が汚いと出来るからと言って、
洗浄力の高い洗顔フォームで洗顔する。

それでもニキビがどんどん出来るので、
もっともっとキレイにと、
毎日何回も洗顔する。

そのうちニキビがどんどんひどくなり、
洗顔するたびにしみる……。

それは負の最悪スパイラルの末期的症状です!

実はニキビは洗顔しすぎるとよくないのです!

実は洗顔は、
お肌にとってかなりのストレスになるのです。

物理的な摩擦もストレスですし、
せっかく肌を守るために分泌している皮脂を、
キレイに取り去ってしまうのですから!

結果肌表面が乾燥して、
皮膚のターンオーバーは乱れ毛穴が詰まる原因に。

そこにダメ押しで、
なくなった皮脂を補うために、
皮脂が過剰分泌されます。

結果詰まった毛穴に皮脂がたまって、
見事ニキビの出来上がりになるのです。

ニキビが洗顔でしみるということは、
相当に肌が弱っているか、
相当あなたに会わないもしくは強すぎる洗顔材を使ってるということ。

それはニキビを悪くこそすれ、
治すことなんてできないんです。

もしあなたが本気でにきびをなくしたいのなら、
これから一週間、
洗顔はぬるま湯で流すだけにしてみてください!

愕然とするほど、
お肌の調子がよくなるはずですよ!